間寛平 世界一周マラソン 記録ブログ
by runandsailing
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
1000キロ合宿日誌
間寛平50キロ20日間1000キロトレーニング

12月21日(金)晴れ
6時から開始、前日22時就寝  体調→良好
朝ごはん→しっかり食べた
6時~11時、宝塚周辺34キロ
13時~16時、宝塚~ABC19キロ
「さぁいよいよ本格的に世界一周のために頑張らなくてはいけない。朝5時に起き、体の体調を整えて頑張ろうと自分に言い聞かせた。6時にマネージャー田中と3月一緒にサハラに行く梶原が来た。6時にスタートした。梶原が片手に小さいカメラを持って撮りながら走っていた。5Km地点でだめになっていた。でも初日なので楽だった。53Km走った。夜はナイトスクープの忘年会」寛平談
1日目 走行距離 53キロ 貯金3キロ 合計53キロ

12月22日(土) 雨
7時から開始、前日24時30分就寝  体調→良好
朝ごはん→バナナ、牛乳、収録でお好み焼き
7時~11時、宝塚~MBS26キロ
18時~21時、豊中~宝塚周辺16キロ
「ちょっと飲みすぎて7時スタート。雨が降って寒かった。朝早くから走り毎日放送に向かった。ロケが終わって走りだしが豊中インターをおりたところから宝塚に向かって頑張った。しかしそこで風邪をひいてしまった。」寛平談
2日目 走行距離 42キロ 借金5キロ 合計95キロ

12月23日(日)くもり
7時から開始、前日24時就寝  体調→良好
朝ごはん→バナナ、牛乳
7時~9時、宝塚周辺16キロ
10時~16時、ゴルフ場10キロ
16時~19時、北六甲~伊丹空港周辺19キロ
「今日はゴルフだ。朝16Km走って北六甲でゴルフ。10時から16時までゴルフをしてその後19Km走った。ゴルフ場ではカートを使わず歩いたので10Kmプラスして合計45Km
その夜に東京に移動した。」寛平談
3日目 走行距離45キロ 借金10キロ 合計140キロ


12月24日(月)晴れ
午前中走らず、前日25時就寝  体調→風邪気味
朝ごはん→しっかり食べた
14時~18時、汐留~平和島~東北沢30キロ
20時~23時、宝塚周辺23キロ
合計53キロ 借金7キロ
「おもいっきりいいテレビ終わり14時すぎから頑張って50Km以上走った。」寛平談
4日目 走行距離53キロ 借金7キロ 合計193キロ

12月25日(火)くもり
9時から開始、前日?就寝
朝ごはん→しっかり食べた
9時~12時30分、東北沢周辺24キロ
14時~17時30分、東北沢周辺23キロ
19時~東北沢周辺3キロ
「休みの日で気分的にすごく楽。1日かけて朝24Km、昼23Km走った。その後にマッサージに行き、終わってから3Km歩いた。」寛平談
5日目 走行距離50キロ 借金7キロ 合計243キロ

12月26日(水)晴れ
5時から開始、前日25時就寝(咳であまり寝れず)
朝ごはん→バナナ、牛乳
5時~7時30分、東北沢~日活撮影所18キロ
21時~23時、日活撮影所16キロ
合計34キロ 借金23キロ
「朝5時から日活に向けて比企と走った。7時30分入りだったので18Kmで終わった。帰りは21時30分ぐらいから16Km走って家に着いた。くたくただぁー」寛平談
6日目 走行距離34キロ 借金23キロ 合計277キロ

12月27日(木)晴れ
5:00~7:30 18Km 東北沢~日活
19:30~22:00 24Km 日活~東北沢~東北沢周辺
「 咳がでて全然寝れなかった。でも頑張らなくてはいけないと自分に言い聞かせて5時に出発した。7時30分に日活に入らないといけないのでなんとか頑張って18Km、7時25分に日活に着いた。」寛平談
7日目 走行距離42キロ 借金31キロ 合計319キロ

12月28日 (金)大阪晴れ 鴨川曇りのち大雨
東京より始発で新大阪へ移動した寛平さんと合流。早朝よりレンタカーを借りサポートカートする。雨の中、ABC梶原ディレクターも伴走し、宝塚へ向かう。車には田中マネージャーと僕との二人体制。しかしよく寝るマネージャー!昔の僕ならかなり怒っているところだが・・・・。20キロを無事に走り切り宝塚宅到着。奥さんに昼食をいただく。しっかりと食べている寛平さんは今までより安心感がある。KTVに向け再出発。25キロ。途中で東京でのピックアップ、買出しに備え別れての行動とする。東京へ戻り、アクトスポーツにてシューズを買う。TJR-316アシックス、これはとにかく走りやすい!と絶賛している後継のモデル。ソールが2分割していなのが、すり足で超長距離を走るのに向いているかもとのショップの意見に納得。同じタイプのニューバランスのウルトラ用の新製品も合わせ3足購入。東京駅に寛平カーをピックアップし自宅に戻る。急いで用意をするが今度は関西の雨が東京に移り雨・・・荷物を順次積み込み、最後に布団をつめてトランクを閉めるがつぶれて閉まらず・・・・!いろいろ傘をさしさしやるがとうとう閉まらず。ガムテープで張ってガススタにいくがやはりだめ!とにかくバチバチにガムテープを張って東京駅へ。最終5分遅れで寛平さんと合流。鴨川へ。夜中2時過ぎに到着。恐ろしい雨と霧で運転も気を遣う。おなかがへっているとのことで鴨川一さみしい「すずめ」でお茶漬けを食べるがやはりさびしすぎるのですぐに退散し、マルキ別館へ。26時40分就寝。夜中民宿が流されるほどの豪雨。雷で旅館が揺れる!とにかく凄い雨。気温も17度もあり天気は大荒れ。明日からの冬型もすごいことになりそう。
8日目 走行距離45キロ 借金36キロ 合計364キロ

12月29日 (土)雨のち曇りのち晴れ
7時50分起床。朝食をマルキ旅館で食べる。ご飯を2杯食べていてとてもいい感じ。やはり食べないと持たない・・。食があるのがとても今回は安心材料。雨の中、昼食までに30キロ。昼食は鍋焼きうどん。昼からやっと雨がやむ。午後は26キロ 
あわじやにて夕食(鳥鍋)。寛平さんは21時に就寝。梶原君とヨットで飲む。色々寛平さんの走りのコツを伝授する。戻ると隣の部屋で咳をしている寛平さん。何とかもってもらいたい。かぜ気味が気になるがとにかく元気なので頑張ってもらいたい!
LAP
9:00~10:17 10k
10:25~11:40 10k
12:10~13:23 10k
14:29~15:50 10k
16:03~18:30 10k
9日目 走行距離56キロ 借金30キロ 合計420キロ

12月30日 (日)晴れ 大西風が吹き荒れる。アクアライン風速17メートル
5時45分起床。朝食までに10キロ。その後はシンペイ先生に無線機の購入のアドバイスをもらいに行くため秋葉原に。ヤエスの50ワット機と周辺のケーブルを購入。残念ながらアンテナチューナーが欠品していたため1月後半になる。シンペイ先生と別れ再び鴨川へ2時10分のバスでもどる。夜は海宴隊の忘年会も兼ねて、大将、水野さん、小坂も合流する。一年間みなさまありがとうございました。またまた鳥鍋を食べる。寛平さんはすこし顔がむくんでいるが、とにかく余裕と安定感をもって今回はこなしている。すばらし!
LAP
6:00~7:17 10k
8:25~9:57 10k
10:10~11:32 10k
11:42~12:58 10k
14:30~15:38 10k
15:47~18:15 10k
10日目 走行距離60キロ 借金20キロ 合計480キロ

12月31日 (月) 晴れ
朝5時45分起床。10キロで朝食。寛平さんは梶原くんにまかせ、ミジップのクリートの取り付けと特製丸窓の取り付け。水野さんに協力してもらい、一日整備。ばっちり取り付けができ、フォクスルのすばらしい明かりとりになる。その後かたづけをして、スカイハッチの金具を取り付けるため、既存の金具を撤去し穴をパテ埋めそこで時間切れ。
夕食は鳥鍋にあきたので、豚しゃぶしゃぶ。うまい!坂本夫妻が応援に駆けつけてくれる。
とにかく元気。足も途中ひざの裏がストレッチをしていたらぶちっと痛くなったのも治ったのこと。とにかくばててはいるが元気。ビールもガンガン飲んでいる。ただし睡眠はしっかりととれているので食欲もある。何とか後半戦無事に行ってもらいたい。明日でいままで「再来年!」と言っていたプロジェクトが「来年!」に・・・。スケールが大きすぎ実感がますますわかない。ヨットの整備もまだまだ山積み。少々対策を考えないと・・・。
LAP
6:00~7:30 10k
8:45~11:45 19k
12:10~14:26 16k
15:26~17:45 17k
11日目 走行距離62キロ 借金8キロ 合計542キロ
 
1月1日 (火)晴れ
いつも通り、5時45分起床。10キロで朝食。今日はおせちの重箱とお雑煮。走りはまたまた梶原君にまかせ整備を始める。スカイハッチ、スライドハッチに金具を取り付ける。それだけで朝から初めて寛平さんがもどってきて昼食。今日はあわじやも休みなのでマルキで昼食。残りのおせちもいただく。午前中は予定通り40キロ完了。整備もずっとやらずにほったらかしにしていたバウハッチのレストアをはじめる。ヒンジの金物を外す。バウ側が割れており(どすんと開けてしまったため)かなりの手間がかかりそう。とにかくやっつけるぞ!昼からは10キロ、最後は3人一緒に10キロのところ少しでも借金から貯金へ!ということで12キロ走る。
夜はマルキで鍋。とにかくずっと鍋。
とにかく合宿でペースがつかめたのかとにかく元気な寛平さん。食欲もとてもあり、残り400キロはやれそうな雰囲気でいっぱいである。梶原ディレクターも元気に伴走をしてくれ助かります。梶原君も300キロは伴走しているかな?ご苦労様です。とても気さくな優しい人間です。寛平教にすっかり入っています。
LAP
6:00~7:30 10k
8:40~10:15 10k
10:15~11:47 10k
11:47~13:23 10k
14:30~16:05 10k
16:10~17:59 10k
12日目 走行距離62キロ 貯金4キロ 合計604キロ

1月2日 (水)晴れ
またまたのスケジュール通りに5時45分起床し10キロで朝食。やっと適量の朝食!だと思って最後のお茶漬けに行こうと思うといきなり2品追加・・・。どうも毎日のランニングで生活になっているのだが・・・。引き続きバウハッチの整備にかかる。逆のヒンジもはずす。ぐるっとニスをはがし、ぶっつぶれている箇所の全貌が分かる。治し方がかなり難しい。とにかくエポキシでひびを充てんし眺めのタッピングを3センチぐらいの感覚でうちこみ、サイドの埋木を外しビスを外したうえクランプで固定しさらにビスを打つぐらいしか方法はなさそう。その上で砲金の3ミリプレートをバウハッチ前面にこまかくビス止めしそこにヒンジをつけ、受けのヒンジにも3ミリの砲金のブレートをだかすしか方法がない。全部やりかえるのがいいが時間がかかりすぎるかも。そもそも逆側にどん!とおとすと何をやってもつぶれるだろう。とにかくがんばって復旧しよう。夕方寛平さん梶原君と3人で15キロを一緒に走ってフィニッシュ。最後の最後にダッシュを繰り返す寛平さんに大笑い!ふろの後あわじやで、鳥一匹鍋。うまし!坂本夫妻が陣中見舞いに来てくれる。たくさんの差し入れをいただく。

LAP
5:55~7:35 10k
8:40~10:58 15k
11:00~12:34 10k
12:35~14:03 10k
15:21~17:34 15k
13日目 走行距離60キロ 貯金計14キロ 合計664キロ

1月3日(木)晴れ 
今日は奥さんがくるので・・・ということで少し早めにスタートする。4時45分起床、5時スタートで朝食までに14キロ走る。9時過ぎに奥さんとも合流。マルキ別館を片付ける。
午前中に44キロを走る。整備は茨城からシンペイ先生が無線機の取り付けの助っ人に来てもらう。ありがとうございます。バックステーは太めのケーブル先3センチを、はんだ付けし、ワイヤークリップ6ミリをやすりで小坂選手が削り2か所で止める。自己融着のテープで留める。一年様子を見てばらしてみてどれぐらい防水ができているかチェックし本番に備える。無線機への電源・同軸ケーブル・アンテナチューナからのアース線、そしてスイッチパネルの増設(10A)SSBは左一番下のスペアーのスイッチに電源をつける。昼食は寛平さん奥さんとともにみんなで鳥雑炊をたべる。寛平さんの食欲には感心する。
大将のアパートに予備ワイヤー舫い・雑金具を、購入したコンテナに入れ、一時預かりしてもらう。えらいものでスタンが5センチほどあがる。寛平さん昼食後20キロ走り、64キロと順調な様子。一時奇声をあげてはしる癖が700キロを超えるとでてきてみんなで笑う。奥さんと鴨川館。明日は会社の初出があるため、ゴールをみとどけて一時鷺沼に戻る。
このまま鴨川合宿でがんばり60キロの貯金をめざす。ゲゲゲの鬼太郎の子なき爺のロケでまた走れないので頑張ってもらう。

LAP
5:07~7:23 14k
8:40~10:39 15k
10:50~12:45 15k
14:10~15:39 10k
15:40~17:08 10k
14日目 走行距離64キロ 貯金28キロ 合計728キロ

1月4日 (金)晴れ
早朝より東京プリンスホテルに車で入る。社員総会。大阪へ移動し新年の記者会見後帝国ホテルにて大阪の社員総会後新幹線にて東京へ。プリンスに車をとりに行き鴨川入り。すいていたので25時30分には鴨川到着。

LAP
6:00~7:25 10k
8:33~10:53 16k
10:54~13:18 16k
14:35~16:02 10k
16:03~17:30 10k
15日目 走行距離62キロ 貯金40キロ 合計790キロ

1月5日 (土)晴れ
寛平さんは5時35分よりスタート。昨日遅かったこともありヨットで寝かしてもらう。7時に起きてから桟橋に回し、バウハッチのマスキングを始める。小坂が合流し手伝ってもらう。先がテーパーになっているいいキリを見つけてくれたので、割れをおさえる75mmのタッピングのおさまりがいい。しっかりとEセットを充てんしサイドの埋木を外しまずは前面の割れた板を9本のビスでおさえ、のちサイドのビスを打ち直す。各穴に埋木をいれ終了。寒くEセットが硬化しないので小坂号に暖房をつけかわかすが・・・。明日に期待してハーバー事務所に預かってもらう。充電ドラが行方不明。盗まれたのか?後半昼食を寛平さんと一緒にとり後半14キロを一緒に走る。昨日は急に一人での走りになって疲れがどっと出たが、今日はすこぶる調子がいいとのこと。食事もいわしの丸干し、餃子、サラダ、かき揚げ丼そして定番のビール。こんな感じでビールは昼夜。栄養補給になっているのか?気分転換にもなるのだろう。無事に今日も終了。予定を上回る貯金が貯まる。今日で貯金51キロ。今回の50キロ20日間1000キロなんとかゴールが見えて来た!

LAP
5:35~7:50 17k
9:00~10:44 12k
10:55~12:18 10k
12:20~13:53 10k
15:18~17:18 14k
16日目 走行距離63キロ 貯金53キロ 合計853キロ

1月6日(日)晴れ
朝いつも通り5時30分からスタート朝食前に15キロ。朝食後寛平さんは奥さんに任せ、バウハッチのサンディングにかかる。ばっちり付いているよう。サンディングのちエバデュアを2回塗る。蝶つがいを再セッティング。ビスがつぶれているものはセンチの4ミリのビスに交換する。長いビスを金鋸で切り落とし、ベルトサンダーで面を合わせる。シーリングには日高さん推薦のセメダインを使う。これでやっとバウハッチの割れが治る。あとはガスショックの取り付け、受けの兆番の再セッティング、しかし割るのは一発、直す3日・・・。セッティングすると少々FRPに当たっている様子。再調整は今度行ったときに・。最後の15キロを一緒に走り今日は61キロ。マルキで風呂に入って解散。鴨川合宿終了。セイルトレーニングはできなかったのでまたの機会に・・。
LAP
5:34~7:40 15k
9:10~11:43 17k
11:53~13:53 14k
15:02~17:04 15k
17日目 走行距離61キロ 貯金64キロ 合計914キロ。

1月7日 (月)くもり
いよいよ!子泣きじじいに泣かされる。今回のトレーニングは早朝入り夜遅いアップが数日あり、このための借金が増えた。この日のための貯金。仕事があり伴走できないがすこしでも距離を稼いでほしいとこ。とにかく凄い貯金ができたので気は楽。もうゴールが見えた。       
6:30~7:30 6Km 東北沢周辺
7:30~9:30 16Km 東北沢~日活
18:30~20:00 10Km 東北沢周辺
入りが予定より遅くなり、そしてアップも早くなり、何と32キロ走ったうえ宝塚にもどれた。最後に子泣きじじいが味方になった。
18日目 走行距離32キロ 貯金46キロ 合計946キロ 

1月8日(火)晴れ 
ほんわかテレビの前後でのトレーニング。もう余裕シャクシャク。ほんとに今回はうまくいってよかった、よかった。       
7:30~8:30 5Km 宝塚周辺
9:45~11:45 18Km 宝塚~YTV
18:00~19:15 10Km 豊中南~豊中北
19日目 走行距離33キロ 貯金29キロ 合計979キロ

1月9日 (水)晴れ 
朝から8キロ走り寛平さん宅で合流。ABC梶原くんも合流しており、田中マネージャーも集合する。昼食を全員でいただき、午後最後の15キロ。全員で送り出す。途中でポカリを2本飲みながらのランニング。とても速いペースでゴールを迎える。
20日目 走行距離23キロ        合計1002キロ 完走

総括
やはり2日目に風邪をひいたのが一番心配だった。冬のトレーニングだけに一番気になっていたことがいきなり起きた時は「今回は無理かな・・・」と正直思った。いわゆるインフルエンザでなかったのも幸いし、自分の力でゆっくりもどしたのはびっくりした。本人には「世界にでたら風邪をひくこともあるので、そのシュミレーションとして、寛平さんの体は寛平さんにしかわからないので無理をせず、自分の力で直しながらがんばってください」としか言えなかった。ゆっくり克服ができたことは本当に感心した。鴨川では走ることに没頭できたので、60キロの壁は克服することができた。規則正しいリズムで走る大切さを学んだ感じ。ABC梶原君がずっと付いてくれたので、整備もやることができ、寛平さんのフォローも分担できたので非常にボク的には楽で助かった。マネージャーも僕がいないところはすべてフォローしてくれたので助かった。やはりサポートもそれなりに大変なだけに、世界に出て行った場合の負担はかなりのものだと考える。10日にNTV菅さんとも打ち合わせをする。発表を今年の24時間テレビで発表することを提案したところ、非常によろこんでもらえた。日本テレビ内での追っかけ体制もそれならしっかりいけるとのこと。ただし他局のこと、サハラマラソンの件もあるので、生沼と来週相談することにする。これで5日、10日15日、そして20日間とすべて無事に完走ができた。どんどん毎日フルマラソン以上走る方法を寛平さんなりに体がどんどんおぼえてきているのが実感できる。今回は睡眠食事もしっかりとり何の問題もなくこなせた。鳥鍋を中心にしながら焼き魚・ご飯・餃子、そしてビール。昼に小グラス2杯、夜ジョッキ2杯小グラス1杯。この食事のリズムも崩れることがなかった。最初は40キロは大丈夫やけどこれが50キロになると大変や!と言っていたが鴨川で60キロ以上を続けているうちに「50キロやったら楽勝やな!」に変わった。次回の30日間のトライあるはスケジュールが厳しすぎるため延期をすることにする。仕事がなければ問題なくこなせる実感が持てるトレーニングであった。世間的には30日間という発表も必要かもしれないが、実際のトレーニングとすると10日間70キロ計700キロというトレーニングを行ってみたい。仕事は10日間ばっちり調整し、毎日70キロは大丈夫を体験してもらいたい。そうすると本番の際、天候や道の状況にあわせ、40キロ50キロ60キロ70キロと自分なりに体調をあわせバリエーションで挑戦できると思う。次は5月を予定。その前にサハラマラソンがまっている。
[PR]
by runandsailing | 2008-01-12 13:56
20071226 >>