間寛平 世界一周マラソン 記録ブログ
by runandsailing
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
計画書作り
昨日今日と家でずっと計画書を作る。計画書であって計画書でないところが少々納得がいかないが、現時点ではしかたがないと思う。昨日も寛平さんから電話があり、「早よいこな!」・・・・本当にもつのだろうか?自分がもし世界一周ヨットでいくなら、それなりの決心で行けると思うが、寛平さんの世界一周は、この前思いついただけ。しかしミラクルな体力と、運と、得体の知れない「何か」を持った人だけに、予想はまったくつきません。一日地球儀と世界地図とにらめっこしている中、ながこの持っていた「教科書」を見ると、地球のサイズや世界地図の解説、それなりの気候や風土など、学ぶことがたくさんあり、わかりやすさにビックリ!。「道」や「鉄道」がしっかり記載されており、これは便利と早速三省堂に注文する。コース選定のために主要な地図をスキャンして、コンピューターに取り込む。ざっと地球儀で図ると、直線でランが18500キロ、セーリングが14100キロ、ランは直線に近いので、走る距離はさらに1.3倍はあると思う。とにかく大西洋を横断してからのコースが北よりから、南よりまで含め、まったく未知な状態。とにかく今日思いついたのは、NHKの専門スタッフにヒヤリングをしよう!と思ったのと、気象予報会社で、多くのヨットマンがお世話なっている、馬場さんにヒヤリングに行こうと思う。体裁だけは計画書になってきたので、寛平さんと会社に正式にお願いすることが、もうにげられない・・・!ためにも必要か・・・も・・・・。
[PR]
by runandsailing | 2006-05-28 22:33
<< 沖縄料理 計画書作り >>